アメリカ留学で英語力と豊かな人生を手に入れるブログ

アメリカ格安語学留学サイト「留こみ!」のブログです。アメリカに留学したい人、するべきか悩んでる人、不安な人、迷ってる人に向けて、役立つ情報を発信しています!

留学なんて意味ない?迷いが生じてしまったあなたに贈る言葉

      2017/04/10

当ブログは、サポート無料の格安アメリカ語学留学エージェント「留こみ!」代表ぶっちが、留学、アメリカ、英語、人生論などについて綴ったブログです。

 

・・・

みなさんこんにちは、アメリカ留学カウンセラーのぶっちです。

留学否定派の人の中には、「留学なんかしても意味ない」という人がいます。でも意味があるかどうかは、実際に留学してみないと分からないというのが本当のところではないでしょうか。

だから留学前は誰しも、「本当に留学って意味あるのかな・・・」ってどこか不安に思っていて、そんな時に否定派の意見を聞くと、せっかく留学する方向に傾きかけていた気持ちも「やっぱりどうしよう・・・意味ないのかな・・・」と迷ってしまうと思います。

そんなみなさんの不安な気持ちに答えるべく、留学は本当に意味がないのか、また意味のあるものにするにはどうしたらいいのかという点についてお話したいと思います。

留学してもいいことナシ?

これまで私は、いくつかの記事を通して留学で得られるメリットをお伝えしてきました。

みんななぜ留学するの?だから決めた、留学の7つの目的
留学するか悩んでるあなたへ!僕が留学をおすすめする7つの理由
留学のメリットはズバリこれ!僕が留学で得た7つのこと

これらを読んで、「なるほど!」と納得いく人は、すでに留学していたり留学の準備をしているなど決断ができていると思います。

でも、それでも本当に留学すべきなのか分からない人っていると思うんですよね。

例えば今TOEICが450点の人が3か月間の短期留学をしたとして、3か月後に580点になったとしても、それでは英語を使った仕事に就くにはちょっと足りなさそうだから意味ないかな?って思ったり、「そもそも英語だけが目的なら駅前留学やオンライン英会話でよくない?」って思ってしまったり。

それから留学先で異文化体験をすることで価値観が変わったっていう人の話も聞くけど、「価値観が変わって何かいいことあるの?」っていうのがよく分からなくって迷いだしちゃったり。

「留学した人は日本の社会に適合しにくくなって敬遠されるらしいよ」なんてことを聞いて妙に納得しちゃったり。

などなど。

つまり、メリットが色々あるのは頭では分かっているんだけど、それが就職とか、転職とか、昇進とか、海外転勤とか、TOEIC900点とか、外国人との結婚とか、目に見える形のものがないと意味がないのでは?と思ってしまう。

じゃなきゃ、英語が少し上手くなっても、異文化体験をしても、Facebookで繋がれる外国人の友達ができたとしても、なんか意味ないことのように感じてしまう。

そんなことってありませんか?

人生変わらなきゃやっても無駄?

でも、そうやって今とは違う自分が目に見える形で見えないと行動しないのって、もったいなくありませんか?

例えば、大好きなアーティストのライブを見に行っても、目に見える形では人生変わりませんよね。

ずっと昔から憧れだったハワイ旅行も、帰国したら目に見える形では人生変わりませんよね。

読みながら涙を流してしまうような小説も、読み終わってから目に見える形では人生変わりませんよね。

そうなんです。人生の多くの楽しみとか、趣味とか、情熱を注いですることとかは、それをやっている時は本当に人生輝いてるんですけど、終わったらまた日常に戻るんです。

でも、だから意味なかったって思いますか?思いませんよね?

「8,000円も出してコンサートに行ったのに人生変わらなかった、チクショウ!」とは思わないですよね?

その時楽しいからコンサートに行ったり旅行に行ったり小説を読んだり色んなことをするんです。そして、そういう楽しい時間が、幸せで豊かな人生を作るんですよね。

幸せな人生を作るのは、条件のいい就職先だったり、素敵なパートナーだけじゃないんです。もちろんそれもあるでしょうけど、そういう「外の環境」に依存しない、「内なる幸せ」ってありますよね。

そういうものに時間やお金を費やして、それで「人生変わらないから意味ない」っていうのはもったいないと思います。

留学という決断をするには

では何をもって留学するかどうかを決めれば良いかと言うと、「楽しめそうか」「良い経験ができそうか」「英語が伸びそうか」「英語が上手くなったら楽しくなりそうか」「海外に住むのは楽しそうか」「ワクワクするか」というようなことで良いと思うんです。

「留学は人生に一度きりだから、しっかり考えなきゃいけない」と思う人もいるでしょうが、実際には留学をリピートされる方もたくさんいます。1~2週間の短期留学だったら、場合によっては毎年のように行ける人もいるでしょうし、そうやって楽しみながら英語学習のモチベーションにしていく人もたくさんいます。

だから、頭で損得勘定をしてもあまり意味はないと思います。

だって、体験したことのないことを体験しに行くわけですから、その本当の価値って行ってみないと分からないんですよね。

だから、「楽しそう!」って思えるのであれば、それだけで行ってみればいいと思うんです。

もちろん、お仕事の都合や、年齢や、お金や、家族のサポートや、今後の人生プランなどの都合で簡単に行けない人もいるとは思います。

でも、結局は悩んでいても体験してみないことには分かりませんし、やらなければやらないでいずれ後悔する日が来るかも知れません。

だから、「留学したい!」って思ってこのブログを読んでいるのであれば、何かの縁だと思って、行動してみて欲しいなぁと思います。

まとめ

この考え方は、留学だけじゃなくて、色んなことに当てはまると思うんですよね。頭で損得勘定をしてしまってなかなか行動できないことってあると思うんです。

でも長い目で見たら、何かやりたいと思った時に「やっちゃえ!」って行動する人生と、考えてばかりで何も行動しなかった人生を比べたら、絶対に前者の方が楽しいですよね。

僕はそんな人生を送っていきたいなと思っていますし、もしあなたが留学に迷っているようであれば僕が背中を押してあげる存在になりたいなと思うので、そんな方がいればぜひ記事下の留学お悩み相談フォームからご相談くださいね。

 

「人生、やりたいことをやって楽しもう!」

 

P.S.

「あなたのやりたいことは、将来何かに繋がるように今は見えなくても、後から振り返れば必ず繋がっているものだよ」というスティーブジョブズのスピーチを見ると納得がいきますよ。
スティーブジョブズのスピーチから僕が学んだ5つのコト

 

P.P.S.

こちらの記事も併せてどうぞ。

留学する意味を見出せないあなたに伝えたい3つのこと

 

 

 - ぶっちの人生論, 留学の目的