留学のメリットはズバリこれ!僕が留学で学んだ7つのこと

留学のメリットはズバリこれ!僕が留学で学んだ7つのこと

当ブログは、サポート無料の格安アメリカ語学留学エージェント「留こみ!」代表ぶっちが、留学、アメリカ、英語、人生論などについて綴ったブログです。

 

・・・

こんにちは、アメリカ留学カウンセラーのぶっちです。

あなたは留学するかどうかを考える時、「留学は高いし、仕事や学校を中断して行く必要があるし、本当に行く価値あるのかな?」と悩んだりしていないでしょうか?

留学するか悩んでるあなたへ!僕が留学を勧める7つの理由」という記事を先日書きましたが、そこで書いた7つの理由というのは、私自身の経験をもとに書いたことです。

「じゃあ、どんな経験があったの?」と思われる方もいらっしゃると思いますし、私の実体験を読んでいただければもっと「あ~なるほどね」と腹落ちするのではないかと思います。

そこで、ここからはシリーズとして私の留学実体験を踏まえながら、あなたに留学をお勧めする理由をお伝えしていきたいと思います。

 

1.留学して英語が話せるようになってこう変わった

私は留学するまで、英語は話せませんでした。留学前のTOEICは430点くらい。スピーキングは本当に片言。英語が話せるようになってから留学したわけではないのです。

それでも留学して、頑張って英語を勉強したことで、色んなチャンスが巡ってくるようになり、楽しい経験もたくさんすることができました。

英語が話せなかった頃は外国人の友達ができるなんてことも、海外の顧客を相手に仕事をするなんてことも、英語で調べごとするなんてこともなかったし、そもそも外国人を見ると「話しかけられたらどうしよう・・・汗」という感じでした。

でも今では、日本にいる外国人が困っていたら積極的に話しかけるし、外国人と文化の違いなどについて話をするのが楽しくて仕方ないし、英語を毎日使うのが当たり前。英語ができるようになったからこそ、当たり前と思っていたことを「本当に当たり前?」って考える視野の広さも生まれました。。

こんな風に、英語ができるようになったことで得られるメリットがとても大きいと感じているからこそ、もっともっと勉強したいと思っていますし、あなたにもそう思ってもらえるのではないかと思います。

僕がアメリカに留学し、英語が話せるようになって得られた4つのこと

 

2.留学先での出会いが人生を変えた

私はアメリカに3か月間語学留学に行った時、帰国後のことはほとんど考えることができていませんでした。ただ単純に、ロサンゼルスに行ってみたい、英語を学びたいということだけでした。

でもそこでの出会いによって私の考え方は180度変わり、アメリカの大学に進学するという決断をしました。元々は、アメリカの大学なんて大変そうだから絶対無理!と思っていたのにです。

人との出会いで、人間はどんな風にも変わります。そして変わるんだったら、ぜひ大きな夢を描いている人と出会い、良い方向に変わりたいですよね。

留学先には大きな夢を持った人がたくさん集まります。私もそんな人たちとの出会いに刺激を受け、自分でも予想していなかった変化がありました。

留学先でのたった一つの出会いが、僕の人生をこんなに変えた

 

3.これまで当たり前だと思っていたことが当たり前ではないと知った

日本にずっといると、日本で起こることが当たり前のように感じ、それと違うことはおかしいと感じてしまいます。でももしあなたが海外にずっといたら、日本の当たり前を不思議に感じることでしょう。

例えば、なんで日本人は知らない人とはあんまり話をしないの?なんで人気のお店だからって行列に並ぶの?なんでサラリーマンはみんな残業するの?なんてね。

海外に行くことで、たくさんの新しい経験をします。それが例え小さなきっかけであっても、自分の人生に大きな影響を与えることがあります。

こういうことは、聞くだけだと「ふ~ん」で終わってしまうかも知れませんが、自分で体験してみるととてつもなく大きなインパクトを残します。例えば電気を使わずに生活している人がいると言われても「ふ~ん」で終わってしまうかも知れませんが、実際にその人をアメリカという先進国で見ると衝撃的です。

あぁ、こんな世界があったんだ・・・って感じです。

私は留学中に経験した大小さまざまなことが今の自分を作ってくれたと思っていますし、何物にも変え難い財産だと思っています。

海外留学という体験で、あなたの価値観はこんなに変わる

 

4.黙っていても誰も助けてくれない!自分で行動できるようになった

留学は大変ですかと聞かれたら、私は「大変です」と答えます。それでも、たくさんの人に留学してもらいたいと思っています。逆に、隣町の学校に行くくらい簡単だったら、私はそこまで熱心にお勧めしないと思います。

海外という完全アウエーな状況で、ホームシックになったり、英語が通じず悩んだり、学校の授業について行けずに自信をなくしたりするかも知れません。

それでも、そんな経験を何年か後のあなたが振り返ってみれば、良い経験だったと思うことでしょうし、そんな経験があったからこそ今の自分があると考えられるようになると思います。

私も留学は大変でしたし、それに加えてトラブルも色々とついてまわります。正直、半泣き状態の時期も結構ありましたね。(笑)でもそんな経験から得られたことがデッカイからこそ、今では留学して良かったなと思います。

留学は辛いこともある。でも、そこに成長が待っているんだよ

 

5.世界の動きを体感することで、世界が自分に近づいてきた

世界では毎日色んなことが起きていますが、私たちはそれをなかなか自分のこととして考えることができません。どうしても対岸の火事のように感じてしまいがちです。

でも海外に留学してみると、現地で起こることが自分のこととして捉えられるようになりますし、世界中の留学生との出会いを通して世界がもっと身近になるのです。

私の場合も、大統領選挙やリーマンショックといった出来事を現地で見ただけでなく、アメリカ人の前で爆弾発言をする中東の学生や、学校内で起こった宗教対立など、さまざまなことを見聞きしたおかげで、世界に対する見方がとても変わりました。日本じゃあり得ないことがホント日々起こります。

そんな経験をすると、遠かった世界が身近に感じられるんですよね。そして、自分が生きている世界は繋がっているんだなぁと感じることができるようになりました。

海外留学で世界を見よう!それが僕らのアンテナを磨いてくれる

 

6.海外の文化を知ると、本当の自分に出会える

留学をすると、驚くことがたくさんあります。プラス面の驚きもあれば、「日本じゃ当たり前のことがなんで海外だとそうなっちゃうの?」というマイナス面の驚きもあると思います。

そんな驚きを経験すると、次第に「この国のこういうところは好きだなぁ」と感じたり、「こういう考え方は自分にないことだから取り入れたいな」と思えるようになります。

それらを積極的に取り入れていくと、新しい自分を発見することができます。

私の場合は、アメリカってすごい!と思ったり、アメリカってダメじゃんって思ったり、色々感じることがありました。(はい、アメリカ留学をお勧めする立場ですが、アメリカはダメな部分もいっぱいあると思います。(笑))

その両面を見れたからこそ、日本人としての自分を見失わず、かつ良いところを選んで自分に取り込むことができたんだと思います。

世界を知るとあなたがキラキラと輝きだす、シンプルな理由

 

7.やればできるんだ!と初めて実感できた

留学は海外で、言葉も生活習慣も現地のやり方に合わせながら生活するので大変です。そんな中で勉強や他の何かを成し遂げるのはもっと大変です。

でも、そんな状況で頑張っている仲間がたくさんいます。あなたに刺激を与えてくれる人や環境がそこにあります。同じ学校で必死に頑張っている仲間、ミュージシャンやダンサーになる夢を追いかけているクラスメイト、アメリカで起業を決意する人などなど。

そんな環境で切磋琢磨しながら、今の自分にはできるか分からないようなことに挑戦してみる。そんな体験が、あなたを大きく成長させてくれます。

英語が苦手だった私にとって、アメリカの大学を卒業するというのはとても大きな挑戦でした。でもそこで歯を食いしばって頑張ったからこそ、「やればできる」という自信を手に入れることができました。

人間的に成長したいあなたに、僕が留学をおすすめする理由

 

まとめ

私の留学中の経験はこれからも色々な形でシェアしたいと思いますが、留学について迷ったり悩んだりしている人のために、私が留学経験を通して得たことをまとめてみました。

留学は楽ではありませんし、安くもありません。楽しい経験とは思いますが、苦しい経験もするかも知れません。

それでも、留学を経験した私の考えとしては、留学はとても価値のあることだと思います。留学のメリットを挙げれば数えきれないほどありますし、それを実感するには実際に留学という体験を自らしてみる必要があると思います。

短期留学でも長期留学でもどのような形であっても、機会があればぜひ挑戦してみていただきたいと思います。

 

次のページ:僕がアメリカに留学し、英語が話せるようになって得られた4つのこと

 

無料E-Book:
「絶対に失敗しないアメリカ語学留学」
ブログには書けない、あなたの留学を成功に導く完全ノウハウ

無料E-Bookダウンロードはこちら
ページトップへ
お問合わせ