留学準備情報

さぁいよいよ留学へ行く事も決まった!でも、何をすればいいの?何から始めればいいの?そんなあなたに、留こみ!からのアドバイスです。

まず最初に、学校を選ぼう

まずはやっぱり、学校を選ぶ必要がありますね。でもどうやって?そもそもどこの都市に行くの?学校の何を見て決めたらいい?そこから考えないといけませんね。焦らずじっくり考えましょう。

以下は、我々の考える、留学準備の順番!

  1. 留学の目的をはっきりさせましょう
    留学の目的は英語を集中して学ぶこと?それともダンスも習う?映画も作りたい?大学に行く?大都会が好き?自然に囲まれたところが好き?日本人の少ない所で地元の人と交流したい?これらの目的によって、行くべき場所は違ってきますね。まずは自分がどんな事がやりたいか、制約を考えずに行きたい場所を調べてみましょう。もしそれも分からない場合は、留学経験者や、当サイトに是非相談してみて!
  2. 条件を考えましょう。
    色々やりたい事はあっても、お金や時間で制約はあるもの。自分がいくらまで使えるのか、どれ位の期間留学出来るのか、じっくり検討してみましょう。あと大切なのは、現地でどんな生活をするか。ホームステイ?寮?アパートを借りる?電車やバスで通える?車が必要?これらの事も、学校や都市によって大きく違いますね。大きなアメリカですから、お部屋のサイズや交通事情なども日本とは大分違います。分からないことがあったら当サイトに相談してみて下さいね。
  3. 口コミを見て学校を検討しましょう。
    1.2.を終えたら、大分行きたい学校の条件が見えてくるはず。そしたら、「条件で学校を探す」から自分の要望に合う学校を検索してみましょう。これでズバっと出てこればいいけれど、中々そんなピッタリな学校はないもの。そんな時は、どの条件は譲れないのかなどを考えながら、色々な学校の口コミを比較してみましょう。そうすると、条件だけでは見えてこなかったポイントも見えてきて、少しずつ絞れてくるはず。
  4. 見積もりをもらいましょう。
    学校が少しずつ絞れて来たら、見積もりをもらいましょう。学校のwebsiteから情報をもらってもいいですし、分からなければ留こみ!に相談して下さいね。当社提携の学校でしたら、授業料を約5% OFFに出来ます!提携以外の学校でも、ぜひ一度当サイトにご相談ください。あなたに代わって交渉します!!(ホント!)
  5. 申し込みをしましょう。
    いよいよ学校への申し込みです。必要書類に記入して提出すれば完了です。英語での申込書作成があったり難しい点もあるかもしれませんが、留こみ!なら無料で申し込みの手続きを致しますのでご安心ください。
  6. ビザは必要?
    ビザが必要かどうかは、人それぞれ違います。どれ位の期間留学するか、一週間に何時間レッスンを受けるか、 英語の勉強以外に何かビザを必要とする事をするか、などなど。ここでつまづくとせっかく学校に申し込んでも渡米できない!なんてことにもなりかねませんから、 しっかり調べて臨みましょう。詳しくは下記のページを読むとよいと思います。もちろん留こみ!スタッフも皆さんのビザのご相談から取得サポートまで、無料で対応致します!
    http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-nivgeneral.html
  7. 現地での住いの決定
    せっかくアメリカに行くなら、現地でホームステイをして、現地の生活を体感する?あれもこれもやりたい事があるから、自由度の高いアパートやコンドミニアムを選ぶ?世界各国の友達を作りたいから、寮を選ぶ?この辺りも、皆さんがどんな体験をしたいかによって大きく変わってきますね。もちろん、お財布とも相談したいところ。今後、行く学校の持っている選択肢を踏まえて決めていくことになります。もちろん、難しい住居の相談は当社と日本語でやり取り出来るので、安心して下さいね。
  8. 航空券の確保と持ち物の準備
    学校も決まって行く日にちも決まったら、早速航空券を確保しましょう。通常、早めに買う方が安くなるもの。しっかり計画して決めましょう。当社でも、航空券の手配はさせて頂いておりますので、ご相談ください。その他、現地に持って行く物を決めましょう。あれもこれもと欲張りたい気持ちも分かりますが、必要最小限で行くのが良いと思います。現地で必要なものがあったら、現地で安く買いましょう!短期留学する方が現地で必要な物を買って、帰国の時に売却するというケースが多いので、現地で色々な生活必需品は中古で安く買えるものです。学校の掲示板をチェックしたり、日本人留学生のコミュニティーサイトを利用するのも手ですね。日本人コミュニティーサイトの代表的なのは、びびなび!
    ここでテレビや炊飯器、本から車まで揃えることも可能ですので、検討してみましょう。
    http://www.vivinavi.com/JA/
    アメリカのこういったコミュニティーサイトといえばcraigslist。
    http://www.craigslist.org/about/sites#US
    せっかくアメリカに行くのですから、勉強と思ってこんなところで英語でのコミュニケ-ションを試すのも良い経験だと思います。
  9. その他の準備事項
    まだまだやるべきことはあります。 いろいろあるので、箇条書きで挙げてみますね。
    ・現地での生活費をご両親から海外に送金してもらう場合、その準備をしておく必要があります。現在はセブン銀行のATMで入金すれば現地のATMでそのお金を引き落とせたり、新生銀行から安い手数料で海外の銀行口座に直接お金を振り込んだりすることもできるようです。他にもサービスは色々ありますので、調べてみて下さい。
    ・コンタクトレンズや現地で必要になる薬などを用意しておく。
    ・病院や歯医者などに行って、治すべきところは治しておく。
    ・携帯電話について決定する。 日本で使用しているものが現地で使えるか、SIMフリーの物であれば現地でSIMカードを購入できるか、短期間であったら現地の携帯はレンタルするか、長期の場合は現地で購入するかなどなど、日本にいる内に検討しておきましょう。
    ・保険について検討する。 語学学校によっては、必要最低限の安い保険を紹介してくれたりもします。そういったものを現地についてから購入しても良いですし、 日本語サポートのついているものを日本で購入しておくのも良いと思います。
    ・現地で車を運転するか考えておく。 もし長期で留学に行く場合は、現地での免許証が必要になります。多くの州では、国際免許は一定の短期間しか認められていません。それでも、例えば短期留学中に一度だけ、どこかにドライブに行く、というようなケースではやはり国際免許が必要ですので、取得しておきましょう。日本の免許をお持ちの方は、お金を払えばすんなりと取得できます。

という訳で、本当に色々やることがありますね。留学前は、日本の友達に会ったり、学校やお仕事に関する事でやらなければならない事がいっぱいあったりと、留学準備以外にもやるべきことが沢山あります。ですので、なるべく早め早めの行動を心がけましょう!