アメリカ留学で英語力と豊かな人生を手に入れるブログ

アメリカ格安語学留学サイト「留こみ!」のブログです。アメリカに留学したい人、するべきか悩んでる人、不安な人、迷ってる人に向けて、役立つ情報を発信しています!

TALK San Franciscoなら、アメリカンカレッジライフを満喫できる!

      2016/03/18

talk international san francisco

留こみ!はアメリカに精通したスタッフが、現地の生活情報から大学進学まで幅広い留学情報の提供と語学学校選びのお手伝いさせていただいています。

 

・・・

みなさんこんにちは、アメリカ留学カウンセラーのぶっちです。

これまで私はアメリカのたくさんの語学学校を訪問し、直接インタビューをして来ました。

今回はその中から、サンフランシスコにあるTALK International San Francisco(トークインターナショナル・サンフランシスコ)でのインタビューの様子をお伝えしたいと思います!

このページで分かるのは、TALK International San Franciscoは:

  • 大学のキャンパス内だから、アメリカンカレッジライフを楽しめる!
  • アメリカ人大学生との交流イベントなども盛ん!
  • 平日は自然の中で学び、週末はサンフランシスコのシティーライフを楽しめる!

ということです。
それではインタビューを見ていきましょう!動画とテキストのお好きな方をご覧くださいね。

TALK International San Franciscoの授業と学校の様子

――自己紹介をお願いします。

スチューデント・サービス・マネジャーをしているサンドラです。

ここで働き始めて約1年で、たくさんの留学生の方とお会いできるのを楽しんでいます。私自身も海外に何度か行ったことがあるので、ここで皆さんが英語とアメリカ文化を学ぶお手伝いをしたいと思っています。

――授業の様子を教えてください。

クラスのレベルは1~10に分かれていて、10が一番上級です。レベルごとに教科書が違いますので、それに伴い授業内容も違います。

クラスは少人数で、和気あいあいとしています。通常1クラスあたりの生徒さんは5~7人位で、繁忙期でも10~14人位ですし、グループワークなどを取り入れ楽しみながら授業を行っています。

先生によってはプロジェクトやプレゼンテーションを取り入れ、活発な授業を行っていますよ。

――生徒さんの国籍比率は?

時期によって大きく違いがありますね。例えば今はブラジルの生徒さんがたくさん来ていますが、以前はコロンビアやアルゼンチンの生徒さんが多い時期もありました。

中国や日本からの生徒さんもたくさん来ていますが、これも時期によります。アジアからはタイからも来ていますし、アジアと南米の生徒さんが多いですね。

――英語オンリーポリシーはありますか?

学校では、英語で話す環境作りを推進しています。間違えてもいいので、生徒同士も英語で話してもらっています。練習が大事ですからね。

母国語を話している生徒さんがいたら、英語で話そう!と伝えます。英語を使って自分を表現することを学校ではたくさん練習して欲しいですからね。

 

TALK International San Franciscoでの留学生活について

――学校はどこにあるのですか?

ベルモントという小さな街にあります。サンフランシスコからは電車で45分から1時間の場所で、サンノゼまでも40分位です。二つの大きな街のちょうど間にある感じで、小さな街ならではの良さがあります。

学校はノートルダムデナミュー大学(NDNU)のキャンパス内にあり、大学が当校を運営しているわけではないのですが、キャンパスを共有しております。広々としたキャンパスの中に学校はあります。

NDNUの設備は全て使えますし、教室も大学と同じものですのでアメリカの大学生気分を味わうことができますよ。

――滞在先の選択肢は?

選択肢はいくつかあり、一つに大学構内のレジデンスがあります。通常2人1部屋です。他に生徒さんがいない時には1人1部屋になることもありますが、必ずそうなるとは限りません。

もう一つはホームステイです。ホストファミリーによっては学校の近所だったり少し離れていたりしますが、どの家からでもバスなどで通いやすい場所にありますし、学校への行き方はホストがきちんと教えてくれます。

他にも、私が生徒さんの部屋探しをお手伝いすることもできます。アパートを借りることもできますし、ホテルなど、他の選択肢も可能です。

――大学生と交流する機会はありますか?

はい、生徒さんは大学で行われるキャンパスイベントに参加できますし、一緒にスポーツもできます。部活には入れませんが、大学の生徒会が様々なイベントを企画していますので、それにはもちろん参加できますし、制限などもありません。

TALKでの国際交流イベントもあり、当校の生徒さんとNDNU生が交流することができます。そこから一緒に遊ぶようになったり、英語を教えてもらったり英会話の相手にもなってもらえます。

このように、ネイティブスピーカーと知り合う機会もありますし、ここではただ英語を学ぶだけではなくアメリカンライフを楽しむことができます。

 

TALK International San Franciscoをオススメする理由

――大学進学プログラムはありますか?

はい、いくつかの学校と提携しています。NDNUはもちろんそうですし、近隣のコミュニティーカレッジやサンフランシスコ州立大学、サンノゼシティーカレッジもそうです。

このプログラムでは皆さんの大学進学を支援していますので、色んな情報を提供したりアドバイスをしていますよ。

――TALK International San Franciscoをオススメする理由は?

サンフランシスコにはダウンタウンに語学学校がいくつかあり、色んな場所に行くのに便利だと思います。

でも当校はもっと良いサービスを皆さんに提供できますし、ここでは本当に楽しい経験を皆さんにしてもらると思います。勉強だけでなく、本当に楽しい留学経験です。

TALK San Franciscoは大学のキャンパスにあるので大学生との交流もありますし、アメリカ人の大学生と同じような日々を送ることができます。それから、スタッフと生徒さんはとても仲が良く、みんな本当に家族のようです。ここにいる人皆が知り合い、とても良い仲間になれます。

サンフランシスコの大きな学校は生徒さんも多く、生徒さんの出入りも激しいです。でもここでは本当にみんなとお互いについて知り合えます。スタッフの人数も多くはないですしね。

留学生の皆さんにはちょうど良い大きさだと思いますし、アメリカの生活の様子が分かってとても楽しいと思いますよ。

――これから留学される方にアドバイスをお願いします。

TALK San Franciscoへの留学はとても良い経験になると思います。留学経験というのは本当に忘れられない思い出になりますので、簡単に見過ごすべきものではありません。

チャンスがあれば、つかんで下さい。二度目のチャンスはないかも知れませんしね。怖がる必要はありません。他の生徒さんからも学び、新たな自分とも出会えます。

また英語は世界共通語ですし、とても楽しい言語ですのでぜひ学んでみてください。英語スキルは皆さんと世界を繋げてくれますし、一生ものです。TALK San Franciscoは厳しすぎることもありませんしね(笑)。

考えすぎずに、まず行動してみること。ぜひTALK San Franciscoに留学に来てください!

 

インタビュー後の感想

インタビューは他のスタッフとする予定だったのですが、当日体調不良になってしまい、サンドラさんに代役を務めてもらいました。まったく準備無しで、どんな質問をされるのかも知らないのに、サンドラさんはとても丁寧に、そして時に熱くインタビューに答えてくれました。

でも普段はとても優しい人のようで、大学の広いキャンパスを案内してくれた時は久し振りに会った友達のように話をしてくれました。キャンパスも自然豊かで、動画の中に一瞬出てきますが、野生の鹿に出会うこともできました!

こんな環境でありつつ、週末はサンフランシスコのような大都会にも遊びに行ける。ここならとっても豊かで楽しい留学生活が送れる学校だろうなと思いました。

 

 

 

 

 - サンフランシスコ留学