アメリカ留学で英語力と豊かな人生を手に入れるブログ

アメリカ格安語学留学サイト「留こみ!」のブログです。アメリカに留学したい人、するべきか悩んでる人、不安な人、迷ってる人に向けて、役立つ情報を発信しています!

AAA與真司郎の語る、英語、留学、世界を知るということ

      2016/03/18

当ブログは、サポート無料の格安アメリカ語学留学エージェント「留こみ!」代表ぶっちが、留学、アメリカ、英語、人生論などについて綴ったブログです。

 

・・・

正直に言っていいですか?
私はAAA(トリプル・エー)というグループを知りませんでした。。。

 

こんにちは、アメリカ留学カウンセラーのぶっちです。

今日は、ホットなニュースである與真司郎さんの留学についてお話したいと思います。

私は與真司郎さんのことは知りませんでしたし、名前の読み方すら分かりませんでしたが(すみません!)、留学されるというニュースを見て興味を持ったのです。

ファンの方のほうが與さんについては断然詳しいと思いますが、私はアメリカ留学カウンセラーという視点から、與さんの留学についてお話したいと思います!

 

與真司郎さんの留学先は?

2015年1月2日、何となくインターネットを見ていたら與真司郎さんがロサンゼルスに留学されるという情報が目に入りました。

僕は独学で学んできた英語を生かし、LAでいろんな勉強をする事にしました

実は去年テストを受け、今年からカリフォルニア州の大学に通うことにしました。語学学校ではなくエンターテイメント科がある州立大学です。

これを聞いてすぐ、「どこの大学に行くんだろう?」と思った私はやはりアメリカ留学カウンセラーです(笑)。

まず、カリフォルニア州の州立大学というと、University of California(カリフォルニア大学)とCalifornia State University(カリフォルニア州立大学)の二つがあります。

この二つの大学にはキャンパスがカリフォルニア中にたくさんあり、その中でロサンゼルスとその近郊には以下のキャンパスがあります。

University of California(カリフォルニア大学)

  • Los Angeles(ロサンゼルス)

California State University(カリフォルニア州立大学)

  • Los Angeles(ロサンゼルス)
  • Northridge(ノースリッジ)
  • Dominguez Hills(ドミンゲスヒルズ)
  • Long Beach(ロングビーチ)
  • San Bernardino(サンベルナルディーノ)
  • Pomona(ポモナ)
  • Fullerton(フラトン)

csuカリフォルニア州立大学のキャンパス地図

この中かからエンターテイメント科のある学校を探せばよいのですが、「エンターテイメント科」という名前の学部はなさそうなんですよね。。。

でも、次のような学部があるようなので、この内のどれかかも知れませんね。

University of California(カリフォルニア大学)

  • Los Angeles(ロサンゼルス):ワールドアーツ&カルチャー

California State University(カリフォルニア州立大学)

  • Los Angeles(ロサンゼルス):シアターアーツ&ダンス
  • Northridge(ノースリッジ):シアター
  • Dominguez Hills(ドミンゲスヒルズ):シアターアーツ&ダンス
  • Long Beach(ロングビーチ):シアターアーツ、シアターアーツ&パフォーマンス/アクティング
  • San Bernardino(サンベルナルディーノ):シアターアーツ(アクティング、ダンス、ドラマエジュケーション、ミュージカルシアター)
  • Pomona(ポモナ):シアター(アクティング、ダンス)
  • Fullerton(フラトン):シアターアーツ(アクティング、ミュージカルシアター)

ロサンゼルスでエンターテイメント科としか発表されていませんので詳細は分かりませんが、この内のどこかでしょう。

ここでアクティングを学ぶのか、ダンスに磨きをかけるのか、はたまた少し毛色の違うことを学ぶのかによって、彼の今後の活躍シーンも変わってきそうですね。

與真司郎さんと英語

今回のニュースを知ってから、「與真司郎さんってどんな人なんだろう?」って思って調べてみたら、彼はたくさんいいことを言っていて興味を持ったんです。

しかも、いつも私が思っていることや、このブログの中で書いていることとも共通しているな~と思えることがたくさんあったのです。面白いですよね、私は與真司郎さんのことを知りもしなかったのに。

というわけで、私が興味を持った彼の発言を、彼のブログを中心にいくつか紹介したいと思います。

本気で頑張れば英語は話せるようになる!

今は、俺が英語を喋れるっていうのが周りの人たちからすると当たり前のように思われているけど、最初の方はホンマに全く喋れへんかった。
実は何回も挫折しかけました(笑)
でも、今までの自分じゃダメだと思い、諦めずにコツコツと(今だからこそ言えるけど)地道に勉強してたんです。

当たり前と言えば当たり前のことかも知れないですが、努力されてるんだなぁと思いました。でもそれってすごいですよね。だって、芸能活動をしながらですから、一般の人よりかなり忙しいスケジュールの中で勉強していたんだと思います。

それは挫折しそうになっても当然でしょうし、時間が取れず伸び悩んだこともあったのではないでしょうか。

それでも頑張り切れたというのは、単純にすごいと思います。一般人である私も、見習うべきだなぁと思いました。

うまくなりたかったら人の2倍3倍がんばって。がんばれば結果は必ずついてくる。

今すでに頑張っていながらも結果がなかなかついてこないと嘆いている人には、「今のさらに2倍3倍!?そんなの無理!」と思ってしまいそうですね。。。

彼はすごい努力家なんですね!

でも、彼の言わんとしていることは要するに、「がんばれば結果は必ずついてくるから、諦めないで!」っていうことだと思います。

諦めたらおしまい。でも、諦めなければいつか結果がついてくる。もしそう分かっていたら、英語だけでなく、色々な分野で頑張れそうな気がしますよね。

英語が話せるようになると人生が変わる

今、当時関わってくれてたスタッフさんと喋ると、俺が一番変わったって言われる!
俺を変わらせた原因って何なんやろ?って考えたら、それはやっぱり、仕事以外の部分で当時に比べて「これは面白い!」と思えることに出会えたからやと思う!
それが、英語と海外。

英語と海外の面白さに気づいたことで彼は変わったそうですね。それってすごいですよね。

私たちは英語を学校で習うので、どうしても英語を教科の一つとして考えてしまいます。でも本当は、英語は人と人がコミュニケーションを取るための道具。この道具を使えば、世界とつながれるものです。

與真司郎さん英語と海外の面白さに出会えたことで、自分のそれまでの仕事の範疇を超えて世界に目を向けるようになり、その中で自分がどんなパフォーマンスをして行けるかを考えるようになったのでしょう。

今日は撮影で人生初体験のことをしてきました!!
色んな方と触れ合えて最高にいい経験になりました!!
英語話せてよかった^_^

これは彼がハワイに行った時のコメントです。ハワイは日本人にとって大人気の旅行先ですよね。でも、そんな所でも彼は英語が話せたことにより、ただ単純に楽しむだけではなく、現地の人とのつながりを持つような経験ができたのでしょう。

外国で外国人と英語で話すというのは、新しいモノの見方や価値観を学ぶということ。ただ単純に「英語で話しかけられた時に答えられて良かった」というのよりもっともっと深いことだと思います。そして彼は、ハワイでそれを実感したのでしょうね。

英語を本気で喋りたい!と思って独学で身につけていくには、何よりも「経験する」こと!
今までの俺じゃ絶対にやらんかった「海外に行く!たくさんの人とコミュニケーションを取る!」ということも、【英語】という目標があったからこそ克服できたと思ってる!

この言葉を読んでも、英語が彼にとってはただのスキルや資格ではなく、人生を変えるようなものだったことが分かりますよね。

英語という目標があったからこそ、それまでの自分ではしなかったようなことでもするようになった。そして、英語をただ教科書の中で学ぶのではなくて、実際に使って、体を張って学びたくなった。

彼は自らの成長をとても強く求めていたんだと思います。そしてそのためには、英語力が欠かせなかった。だからこんなに必死になって勉強できたのでしょうね。

これという強い目標があれば、その過程なんて克服できる!高い壁を怖がるんじゃなくて、「これを手に入れるんだ!」という目標があれば、壁も壁じゃなくなる!(笑)

「壁も壁じゃなくなる」って、カッコイイですね!端正なルックスからは想像できない男気のあるコメントです!最後に(笑)とつけていますが、これは照れ隠しのようなもので、かなり熱い男なのではないでしょうか?(ファンの皆さん、違ったらすみません・笑)

でもこんな強いメッセージを聞くと、彼のファンでなくとも自分のやりたいことに向かって頑張れちゃいますよね!

世界にはまだまだ俺の見ていない風景もあるし、ファンのみんなに見せてあげたい風景がある!
あと、世界の色んなアートや文化を感じることによって、AAAに反映できることがあるんじゃないかと思った。

世界を知り、自分の成長した姿を人に見せることで、見る人の刺激になりたい。そんな風に聞こえる彼のコメントですね。

そりゃ悩むときは悩む!
でも、目標を設定して、それが成功した時の自分を想像すれば自然と前向きになるし、それが成功した時に自分に返ってくるものって大きいと思う!

一説には、與真司郎さんはいつかジョニー・デップと共演したいのだとか。もしそれがいつか実現して、英語が話せなかった時から彼を知っている人がそれを見たら、絶対感動しますよね。「本当に夢を実現させたんだ!」って。彼はそんな姿を、ファンの方に見せたいんだと思います。

You Only Live Once!!
人生一度きり!!

この言葉は彼のモットーだそうです。すごいですよね。やっぱり、芸能界というスピードの早い世界を生きている人は、人生について色々考えることもあるのでしょう。

私にとっても、出会うことのできて良い言葉でした!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?與真司郎さんについて何も知らなかったのに、こうして彼の発言の意味を一つ一つ噛みしめてみると、すごいなぁと思います。また、27歳という年齢で大学に行くという挑戦も素晴らしいと思います。

挑戦するのに、遅すぎることなんてまったくありませんよね!

これから彼はロサンゼルスに留学し、何を学び、何を感じ、どんな成長を見せてくれるのでしょうか?

これまで彼のことを知らなかった私ですが、今後の與真司郎さんに期待したいと思います。

 

この記事を読まれた方は、ぜひこちらもどうぞ!
赤西仁に学ぶ、英語で夢を実現するために必要なたった1つのこと

 

 - ぶっちの人生論