アメリカ留学で英語力と豊かな人生を手に入れるブログ

アメリカ格安語学留学サイト「留こみ!」のブログです。アメリカに留学したい人、するべきか悩んでる人、不安な人、迷ってる人に向けて、役立つ情報を発信しています!

留学すべきか悩んでいるならこれを読め!必読の留学体験談!

   

留こみ!はアメリカに精通したスタッフが、現地の生活情報から大学進学まで幅広い留学情報の提供と語学学校選びのお手伝いさせていただいています。

 

・・・

みなさんこんにちは、アメリカ留学カウンセラーのぶっちです。

ロサンゼルスに留学中の生徒様に現地でお会いし、留学生活、英語の上達度合い、今後のプランなどについてお話を伺いましたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

ロサンゼルス留学の様子が分かることもさることながら、留学すべきかどうか悩んでいるあなたにとても素晴らしいメッセージを頂きましたので、ぜひ最後まで読んで頂きたいと思います!

目次

プロフィール

  • お名前:Shinnosuke
  • 学校:Mentor Language Institute/MLIウエストウッド校
  • コース名:ESLコース
  • 留学期間:5か月間(継続中)

ロサンゼルス語学留学(Mentor Language Institute/MLIウエストウッド校)体験談

Q. 留学をしようと考えたきっかけは?

留学する2か月前に突然思い立ちました(笑)。そんな深い理由はなくて、単純に昔から英語を勉強したかったというのと、私はダンスをしているのですが、youtubeで外国のダンスなどを見ていて「学生の内に本物を見てみたいな」と思ったのがきっかけです。

でも一番の目的はやはり語学を習得したいというのがありましたね。

Q. ダンスと言えばロサンゼルスという感じですか?

自分の中ではそうですね。日本で習っていたダンスの先生のロサンゼルスでの体験談などを聞いていて、すごく興味を持っていました。

Q. では留学先は悩まずに決まった感じですか?

他の都市も一応検討しましたが、行きたい街についてはあまりブレませんでした。

Q. 日本にいた時のロサンゼルスのイメージは?

親からは「治安が良くない」と聞かされていましたが、学校のあるウエストウッドとかサンタモニカとかはとても安全でしたね。夜のダウンタウンとかは少し怖い雰囲気もありますが、それでも思ったより全然安全でした。

Q. 学校の最初の印象はどうでしたか?

最初は7レベルある内の上から3つ目のクラスに入ったのですが、「日本人が多いかな?」と思いました。日本人比率は30%ほどだそうです。

授業は最初は全然分かりませんでしたね。分からなすぎて、悔しかったので最初の1~2か月は本当に勉強しました。それから徐々に分かってきた感じですね。

Q. 日本でも英語は勉強されていたんですか?

大学受験の時には勉強しましたが、大学に入ってからは特にしていません。文法はすぐに思い出すことが出来ましたが、英会話は経験もなかったですし、全然でした。

Q. 留学開始後はどんな風に勉強されていたのですか?

最初は学校の授業の復習をしたり、単語帳とかテキストの文法などをやっていたんですが、ネイティブの人達が話すような表現をもっと身に付けたいなと思い、今はインターネットで色々調べたり、youtubeも活用して様々な表現を学んでいます。

もちろん学校で習うことも大切ですけどね。

Q. 今はTOEIC/ビジネス英語クラスを受講されているんですよね?

はい、そうです。いずれはTOEICのハイスコアも狙いたいなと思うのですが、今すぐにTOEICの勉強をしたいという感じではなかったんです。でもこのクラスはディスカッションなどもハイレベルということを聞いて、クラスを変更しました。

あとこのクラスは午後に開講されるのですが、午前よりじっくり英語学習に取り組んでいる方が多い印象で、モチベーションも上がりますね。日本人も午後の方が少なめで、15%くらいだそうです。

今のクラスはとても難しいですし、英語が話せる人が多いので、とても刺激的です。

Q. TOEICのクラスというと、問題の解き方が中心ですか?

私も最初はそう思っていたのですが、それだけではなくて、何かトピックを決めてディスカッションをすることが多いです。

例えば最近はある映画についてディスカッションをしましたし、映画のチケットを買う時のダイアローグを学んだりと、実践的な感じです。とてもためになりますね。

Q. 学校に関しては満足されていますか?

そうですね、満足しています。

Q. 学校主催のアクティビティには参加されていますか?

普段はダンスなどの活動を自分でしていますのであまり参加出来ていませんが、先日ビーチパーティーに参加しました。午後のクラスを受けているので、中々参加が難しいというのもありますね。

Q. クラスはどこ出身の方が多いですか?

色んな国の人がいて、ブラジル人、台湾人、中国人、ロシア人、ウクライナ人など、様々です。

Q. 英語力は伸びましたか?

留学した当時は読み書きはある程度できたのですが、英会話はほとんど経験もなく、リスニングもスピーキングもあまりできませんでした。今留学後5か月経ってその点が良くなったのは実感しています。

ネイティブと接する機会も頻繁にありますし、文法などよりもスピーキングが一番伸びたと思います。スピーキングが一番伸ばしたかったですしね。

それから、ネイティブと友達になるためにはスラングなども覚える必要があるなと感じていて、インターネットで調べて覚えたりしています。調べたものをノートに書き留めて、見返したりして勉強しています。

でもスピーキングはまだまだと感じているので、今後の課題でもあります。

Q. ホームステイはどうでしたか?

良かったですよ。生徒は私と、日本人がもう一人いました。食事に関しては、特においしいということもなく、簡単なものでしたけどね。

Q. 今はどちらに住まれていますか?

最初はインターネットでルームシェアを探していたのですが、結局知り合いの知り合いが住んでいるところで空き部屋があったのでそこを紹介してもらって住んでいます。日本人、韓国人、ギリシャ人などが住んでいて、月$700で住んでいます。

Q. 車も買われたんですよね?

最初は買う予定はなかったんですが、ダンス活動で毎日移動するので、Uberだけでは辛くなってきて買うことにしました。インターネットで探して、中古で$3000(約34万円)の日本車を買いました。帰る時に売れば大きな出費にはならないと考えたので。

Q. クラスメイトはみんな車を持っていますか?

私のように学校以外で何か活動をしている人は持っていることが多いですね。ただの語学留学の人は持っていない人も多いです。

色々な場所に移動するにはやはり車があると便利なのは確かですが、駐車場探しはかなり大変なので、そこは良し悪しありますね。

Q. ロサンゼルスの物価は高いと感じますか?

お金に関してはかなり節約をしていて、お昼ご飯も自炊したものを持参していますし、滞在先も安い所を見つけられたので、抑えられていると思います。

Q. 電話はソフトバンクのアメリカ放題ですよね。

はい、そうです。たまに電波の悪い時もありますが、何とかなっています。

Q. 留学生活で困っていることはありますか?

英語には常日頃困っていますね(笑)。何かするにも一つ一つ壁に感じたりするので、落ち込むこともあります。でもまぁ、そこまで困ってはいませんね。

Q. 人種差別などを感じることはありますか?

ロサンゼルスは色んな国の人がいるので、あまり感じないですね。英語が話せなくてバカにされることはありますけどね(笑)。例えば、銀行口座をこちらで開設した時はその説明がさっぱり分からなくて、相手も嫌そうでしたね(笑)。

そういう、銀行口座だったり、運転免許だったり、一つ一つのことを外国で進めるのはやっぱり疲れますが、鍛えられています(笑)。

Q. 帰国後のご予定は?

実は留学してからやりたいことが定まってきた感じで、帰国後はそれを軸に就活する予定です。

アメリカに来て、アメリカ人のダンサーの友達が日本のことが好きで、日本に行ったことのある人にも出会いましたし、初対面で「日本人です」というと「日本ってすごいよな」って言ってくれる人がいて。

そんな人たちとの出会いを通して、日本に来る観光客のために働ける仕事をしたいなぁと考えるようになりました。

まだ全然決まったわけではないですけど、日本に興味を持ってくれている人のために英語を使って働きたいなという気持ちはアメリカに来てから出てきました。

Q. 元々留学前にやりたいことはあったのですか?

いえ、とりあえず留学までの事しか考えられていなかったです。将来のことまで考えが及んでいなかった感じですね。留学してやりたいことが見えてきたのは嬉しいですね。

Q. 留学を迷っている人にメッセージはありますか?

先のことを考えずに、少しでも留学したい気持ちがあるなら、一歩踏み出して欲しいと思います。

「留学行く!」って最初から決めている人もいますけど、僕の場合はやっぱりある程度悩んで、それから「行くか!」って決めて、アメリカに来てからモチベーションが高まった感じです。

一歩踏み出せば、新しいことが毎日のように起りますし、色んな出会いもあります。僕もまだ留学して5か月しか経っていないのに考え方は色々変わりましたし、やりたいことも見つかりました。

なので、長期じゃなくても、短期でも良いと思うのでチャレンジして欲しいですね。

Q. 留学は意味ないという意見もありますが、どう思いますか?

留学に関しては色んな意見があると思いますが、自分の目で見たものだけが確かなことなので、とりあえず行ってみて、自分の目で確かめることが大事だと思います。

あと、留学生は行動力が問われます。アメリカに来ても、学校と家の往復ならつまらない留学しかできないかも知れませんが、僕の場合はダンスをこちらの人達としているので、すごく刺激的な毎日です。

そういう風に、自分でやりたいことを見つけて行動できるかどうかで、どんな留学生活になるかは全然違うと思います。

Q. やる気さえあれば本当に良い経験が出来ますよね。

そうですね。留学してもあまり行動しない人もたくさんいるので、そういう人のネガティブな意見はあまり気にせず、自分で考えて行動した方が良いと思います。流されないようにすることが大事ですし、それは留学して学んだことでもあります。

ホント留学してたくましくなりましたね。何か起きても、少々の事ではビクともしなくなりました。行動すれば何かしらトラブルがあったりもしますが、それも自分を鍛えてくれていると思います。

インタビューを終えて

いや~最後は本当に良いメッセージが聞けました。こういうお話を聞けるのは本当に嬉しいですし、私もその通りだと思います。

頑張ったら頑張った分だけ自分に跳ね返って来る。留学はそんな場である気がします。チャレンジの場が多い分、日本にいるよりもなおさらそうですね。

だからこれからも皆さんの留学をお手伝いしたいなと思いますし、こうして頑張っている生徒さんの声をお届けしたいなと思った次第です!

 

もしあなたが留学するかどうか迷っていたり悩んでいるようでしたら、ぜひ記事下の「留学お悩み相談」からご連絡下さいね!

 

 - アメリカ留学体験記, ロサンゼルス留学, 留学の目的