アメリカ留学で英語力と豊かな人生を手に入れるブログ

アメリカ格安語学留学サイト「留こみ!」のブログです。アメリカに留学したい人、するべきか悩んでる人、不安な人、迷ってる人に向けて、役立つ情報を発信しています!

簡単!アメリカのホームステイ先で作ると喜ばれる日本食7選

      2016/03/18

当ブログは、サポート無料の格安アメリカ語学留学エージェント「留こみ!」代表ぶっちが、留学、アメリカ、英語、人生論などについて綴ったブログです。

 

・・・

みなさんこんにちは、アメリカ留学カウンセラーのぶっちです。

みなさんは食べることは好きですか?ほとんどの人は大好きですよね。それはアメリカ人も同じ。彼らの体格の良さを見たら、それはすぐに分かります(笑)。

でも、食文化といえば日本の方が断然豊かでしょう!日本は美味しいものがたくさんありますからね。

「胃袋をつかむ」という表現があるほど、美味しいものを一緒に食べるということは人と人との距離を近づけてくれます。それは日本人でもアメリカ人でも一緒。だったら、日本の美味しい食べ物をアメリカのホストファミリーに作ってあげるのはいかがでしょうか?

そんなわけで、ホームステイ先で作ったら喜ばれる日本食を考えてみました!作るのが難しいものは一つも載せていませんので、料理なんか自信ない!というあなたもぜひご覧ください!

日本食はアメリカで大人気

まず「アメリカ人は日本食は食べれるのか?」ということですが、この点はあまり心配する必要はないと思います。もちろん今でも刺身は気持ち悪いと思う方や、納豆や梅干しが食べられない方はいるでしょう。

でも、アメリカの大都市に行けば日本食レストランがたくさんあります。お寿司屋はもちろんのこと、ラーメン屋や焼き鳥屋、お好み焼き屋や牛丼屋があったりもしますし、中には行列のできるお店もあります。

田舎に行けば「日本食をほとんど食べたことがない」という人もいるかも知れませんが、それはかなり稀でしょうし、多くの方が留学される大都市や地方都市ではそんな心配をする必要はないでしょう。

アメリカ人が家で日本食を作るのは難しい

かと言って、アメリカ人が日本食を家で作ることは、一部の料理好きの方を除いてほとんどないでしょう。お寿司を家で握る人は日本人ですらほとんどいませんし、天ぷらを揚げるアメリカ人というのもなかなか想像がつきません。

しかも、食材や調味料の入手も簡単ではありません。アメリカの多くの大都市には日系スーパーやアジア系スーパーがあり、そこで食材を買うことができますが、ほとんどのアメリカ人は行くことがないと思います。インド料理や韓国料理が好きな日本人でも、わざわざそれらの国の食材店まで行く人が少ないのと同じですよね。

となると、「みりんはどこで買うの?」「かつお節は?」ということになりますから、アメリカ人にとって家で日本食を作ることはなかなかハードルが高いと言えるでしょう。

ということはチャンスです!せっかく日本からホームステイに行くのですから、機会があればぜひ料理を作ってあげましょう。ホームステイは一日二食付が基本ですから、週末のお昼ご飯などに作ってあげると喜ばれると思います。

ではどんなものを作ればよいでしょうか?

作る料理はこの条件を満たすものにしよう

何を作るかを考える上で大切なのは、次の3つです。

  • アメリカ人が喜んでくれる、もしくは最低でも食べられるものであること
  • 手が込みすぎていないもの
  • 材料が現地で手に入る、もしくは簡単に日本から持ち込めるもの

この3つの要素を満たすものを考えていきましょう。

二番目の「手が込みすぎていないもの」とは、例えば天ぷらなどの揚げ物の場合、ホストファミリーが揚げ物料理をしない場合はあまり好まれないという心配があります。(アメリカ人がそもそも揚げ物をすることがあるのかは分かりませんが・笑)

あとは、和食にはみりんや日本酒などがよく使われますが、それらが手に入らないケースもあります。スーツケースにみりんと酒を入れてアメリカまで持っていければよいですが(笑)、なかなか難しいと思いますので、そういった特別なものがあまり必要ない料理を作れることが大事です。

作りやすくて喜ばれる日本食はこれだ!

では、これらの条件を満たすもので、アメリカ人にも喜んでもらえる(もしくは嫌な顔をされない)食べ物を考えてみました!

<アメリカのホームステイで作ってあげるべき日本食7選>

1.カレーライス

cbb906155a7d656449efddc0deb8588f_s私の知る限り、カレーライスはアメリカであまり日本食として認知されていない気がします。もはや日本人の国民食と言っても過言ではないカレーライスを是非振る舞いましょう。

具材はカレールー以外はどこでも手に入りますね。カレールーは現地の日系スーパーで買うか、もし最初から作る予定をして行くのであれば日本から持って行きましょう。重くないので、大丈夫ですね!

2.お好み焼き

0ba7eef3026ddac6882e17aede1254d6_s以前カナダ人から、「お好み焼きはこれまで食べたことがなかったけど、日本人が家で作ってくれて、本当に美味しかった!」と聞いたことがありますので、アメリカでもいけると思います。

ただし、粉とソースは日系スーパーでしか手に入りませんので、日本から持ち込む必要があるでしょう。マヨネーズを使用する場合は、アメリカのスーパーでも入手可能です。

3.鍋

35ee89a109744d612d3ab23318662b72_s冬は鍋!と言いたいところですが、鍋もあまり日本食として認知されていないと思います。

こんにゃくや練り物系は日系スーパーでしか買うことができないと思いますので、アメリカのスーパーで具材を揃えるのであれば、野菜や魚介類を中心とした鍋にしましょう。

鍋の素やポン酢なども入手しにくいと思いますので、アメリカのスーパーにあるもので作れない場合は日本から持ち込むと良いでしょう。

4.タコライス

1263389595_32d7ac8515_zタコライスと聞いて「何それ?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、沖縄の料理です。元々はメキシコ料理のタコスが、米軍経由で沖縄に広まったのでしょう。タコスはアメリカではとてもポピュラーな食べ物ですので、それをご飯の上に載せるタコライスは、ある意味新鮮で面白がってもらえると思います。

具材はお米以外はタコスと同じですので、アメリカのスーパーですべて入手することができます。

5.焼きそば

416b62264fb8be7b40dcaefbd2b8d23c_s週末のお昼ご飯くらいであれば、焼きそばも良いかも知れません。日本の麺食と言えばラーメンとうどんは認知されていますが、蕎麦や焼きそばなどはほとんど知られていないと思います。

アメリカのスーパーにももしかしたら焼きそばの麺を売っているところがあるかも知れませんが、探すのは難しいと考えた方が良いでしょう。もし日系スーパーが近くにあれば、トライしてみましょう。

6.オムライス

200ff59246839219f51992b8fcca2eb1_s焼き飯を卵でくるむという発想は、アメリカ人にはないと思われるので、珍しがられると思います。

具材はアメリカのスーパーでも手に入るものでできますし、ケチャップも簡単に見つけることができます。

7.手巻きずし

手巻き寿司手巻きずしは、自分で好きな具材を入れて好みの味に調節しながら食べられますので、アメリカ人も楽しみながら食べてくれると思います。

海苔、酢、しょう油はアメリカのスーパーでも買えますし、具材は卵、キュウリ、マグロやサーモンなどの魚、アボカドなど、どこでも手に入るもので作れると思います。

以上7つの日本食の紹介でした。食材の入手が容易で、可能な限り簡単に作れるものを中心に書いてみました。誰でも手軽に作れるものばかりだと思いますので、ぜひ挑戦してみていただきたいと思います。

ワンランク上の日本料理を作りたい時は

ここまでは手軽に作れるものを書きましたが、ワンランク上の料理を作りたいという方は、以下のものも検討してみて下さい。

  • すき焼き:酒とみりんが手に入れば可能だと思います。
  • 親子丼:こちらも酒とみりん次第だと思います。チキンを甘く味付けして食べるというのはアメリカ人にとっては新鮮かも知れません。
  • 肉じゃが:これも酒とみりんですね。牛肉とジャガイモという、アメリカ人の定番の食材がこんな味になるなんて、と面白がってもらえるかも知れません。

もしこれらのものを作りたいということであれば、日本で酒とみりんを買っておき、小さな容器に移して持って行くのも良いと思います。この辺りの料理ができれば、アメリカ人に日本食のおいしさをより一層よく分かってもらえると思います。

日本食を作る上での注意点

案外忘れがちな落とし穴としては、炊飯器を持っている家庭はほとんどないということです。この点を忘れると、いざ作る段階になって「そういえば!」ということになってしまいますので、鍋で炊くようにしましょう。

炊飯器に慣れ切ってしまった方にはハードルが高いように感じるかも知れませんが、インターネットで少し調べれば炊き方は出てきます。お米と水の分量を調整したら、強火で沸騰させ、沸騰したら弱火で25分程で簡単に炊けます。

日本米ではないお米をアメリカのスーパーで買う場合は、加熱時間はお米によりますので、パッケージに記載されている炊き方を参考にしましょう。

まとめ

ここ数年の日本食ブームで、アメリカ人の中にすっかり日本食が広まりました。しかし、広まったと言っても、知られているのはお寿司、天ぷら、ラーメンなど、ごく一部の食べ物でしかありません。

せっかく日本からアメリカに行くのですから、日本代表として、日本文化をアメリカに伝えて来て欲しいと思いますし、その際に日本食を振る舞ってあげることができたら、ホストファミリーもとても喜んでくれると思います。

普段あまり料理をしない方も、留学を機に簡単に作れる日本食を一つ覚えてみてはいかがでしょうか?

ホストファミリーに日本食を振る舞い、食べた後のアメリカ人の反応なども教えていただけると嬉しく思います!

 

こちらの記事もあわせてどうぞ!
もう悩まない!ホームステイ先で喜ばれる日本のお土産5選

 

 

 - アメリカ情報, ホームステイ, 留学アドバイス