アメリカ留学で英語力と豊かな人生を手に入れるブログ

アメリカ格安語学留学サイト「留こみ!」のブログです。アメリカに留学したい人、するべきか悩んでる人、不安な人、迷ってる人に向けて、役立つ情報を発信しています!

ECボストンに留学して初めて気づいた、留学で学べる大切なこと

      2016/03/18

留こみ!はアメリカに精通したスタッフが、現地の生活情報から大学進学まで幅広い留学情報の提供と語学学校選びのお手伝いさせていただいています。

 

・・・

みなさんこんにちは、アメリカ留学カウンセラーのぶっちです。

留学したいけど、留学に費やすお金と時間に見合った成果を果たして得られるのだろうか?と心配されている方は多いのではないでしょうか。確かに留学は安いものではありませんし、思ったような成果を得られず帰国することになってしまった失敗例を見聞きすることもあると思います。

では、3か月以内の短期留学の場合はどんな成果を望めばよいのでしょうか?

今日は、色々な不安を抱えながらもボストンに3か月ご留学された方のお話を紹介したいと思います。曰く、留学のメリットは英語が上達するということはもちろんのこと、むしろそれ以外の面の方が大きかったそうですので、これから留学したいと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

プロフィール

お名前:Takaさん
学校:EC Boston(ECボストン校)
コース名:一般英語コース
留学期間:3か月間

ボストン語学留学(EC Boston)体験談

10374097904_b5c17c1568_zQ. ECボストンを選んだ理由を教えてください。

まずは大のレッドソックスのファンであることですね。昔からアメリカに留学したいという気持ちは持っていましたが、最初から行くならボストンと決めていましたから街選びで迷ったことはなかったですね。

それから、ボストンは大学のたくさんある街で活気があると聞いていましたので、友達をたくさん作れそうかなと思ったのもポイントです。

できるだけ海外の友達がたくさん作りたかったですから、ボストンは日本人が比較的少ないと伺ったのも決め手でした。

*ボストン留学の特徴については、こちらの記事もご参照ください。
実は穴場!日本人の少ないボストン留学がおすすめな4つの理由

Q. 留学前に不安に思っていたことはありますか?

私はビザを取得せず3か月間の留学でしたので、こんなに短期間の留学で本当に意味があるかどうかというところは悩んでいましたね。でも色んな人の意見を聞いたりしながら、短期留学を意味のあるものにできるかどうかは結局は自分次第だなと思い、留学する決断をしました。

それから、先ほどはボストンは日本人が少ないから選んだと言いましたが、出発直前になって「ホントに日本人の少ない街に行って大丈夫か?」というのは不安になりました。何かあった時に頼れる人がいなかったらどうしようと思ったのです。

実際にボストンに行ってみると、人数は多くありませんが日本人も多少はいましたし、やっぱり当初考えていた通り、英語を学ぶにはこれくらいの方がいいなと思うようになったので、その点は良かったですね。

留学前は英語もあまり話せませんでしたので、海外の友達を作りたいとは思いつつも、本当にできるのかな?という不安もありましたが、現地に日本人は少なかったもののアジア系の人は割といましたので、友達になることができました。アジア系の人達とは、ご飯の好みが合うのが大きかったですね(笑)。

Q. EC Bostonはどうでしたか?

まずはやはり、日本人が少なかったので英語を利用する頻度が高かったのが良かったと思います。日本人は大体5%くらいだったと思いますね。

そして、観光地のど真ん中というか、授業後にボストン中を観光するには最適な場所に学校はありましたので、短期留学ながらもボストンの街を楽しみ尽くせたのが良かったと思います。アクティビティーもすごくたくさんあったので、暇することはありませんでしたね。

そして、そのアクティビティーはクラスメイト以外の人達と出会うとても良い場でしたので、海外の友達ができたのは本当に良かったですし、ECのおかげだと思います。

2595266032_360f908648_zQ. もっとこうだったら良かったのにと思う点はありますか?

特にないですが、どちらかというと授業はリラックスした雰囲気で、楽しむには最適だったのですが、少し厳しくても良いのでもっとどんどん色々なことを教えて欲しかったという気持ちも多少ありますね。それは私がたった3か月の短期留学だったからということもあるとは思いますが。

Q. 留学で英語力はどれくらい伸びましたか?

学校に日本人が少なく、常に英語で話す意識をしていましたので、頭が英語モードになり、文章を考えるより言葉が先に出るようになったと思います。短期留学ということもあり、常に自分から積極的に英語で話して行こうという意識でいられたのも良かったと思います。

学校に入った時、最初のプレイスメントテストは比較的下のレベルのクラスになりましたが、1か月後のテストで上のレベルに上がれたので、英語の上達を実感できました。

Q. 滞在先はどうでしたか?

前半はホームステイで、後半は学校でできた友人とルームシェアをしていました。

まずホームステイは、やはり最初は安心でしたね。分からないことがあれば何でも教えてもらえましたし、何か買いそろえる必要もないので楽でした。

それに、英語に慣れるという点では、家に戻ってからもネイティブの英語に触れられるというのはやはりメリットだと思います。リスニングはもちろん、スピーキングもここでかなり慣れたと思います。

ただ、私は日本でも一人暮らしをしていましたので、やっぱりちょっと気を遣う部分もあったので後半はルームシェアにしました。友達と住む方が自由ですからね。

ルームシェアをしたことでルームメイトの友達とも友達になれたりなど、交友関係が広がったのが良かったと思います。色んな国の習慣の違いがあり戸惑うこともありましたが、それも含めて良い経験だったと思います。

3805162058_d81d29b7d4_zQ. また留学する機会があるとしたら、EC Bostonに行きたいですか?

行きたいですね。もちろん他の学校のことは分かりませんが、この学校は自分に合っていると感じましたし、友達も増えたので、目的の達成できる場所だったと思います。

もしEC Bostonに行きたい人がいれば、おすすめです。日本人が比較的少ない環境で、のびのびと学びたい人にはとても良い学校だと思いますよ。

Q. ずばり、留学して良かったですか?

良かったですね。短期留学でしたが、英語に慣れたというのもそうですし、それ以外にもいろいろな国の友達ができて、色んな考え方を知ることができたのが良かったです。むしろ英語以外の面で学べたことが本当に大きかったですね。これは留学前には分からなかったことですので、嬉しい誤算でした。

まとめ

「留学して初めて、英語以外のこともたくさん学べることに気づいた」というメッセージは、留学したことのある方なら納得できる言葉だと思います。

よく、「英語だけなら日本でも学べるのでは?」という意見を聞くことがあります。それに対して反論するつもりはまったくありませんし、それで英語を伸ばしていけるのであればそれは素晴らしいと思います。

ただ、Takaさんが言われたように、留学は英語を学ぶだけのものではないと私は考えています。

留学前にその意味を知ることはなかなか難しいかも知れませんが、留学したからこそ知れる大きな世界を、ぜひあなたにも体験していただきたいと思います!

 

EC Bostonの口コミや詳しい情報はこちら
ぶっちによるEC Boston学校訪問の様子はこちら
ボストンの語学学校一覧はこちら

 

 - アメリカ留学体験記, ボストン留学