アメリカ留学で英語力と豊かな人生を手に入れるブログ

アメリカ格安語学留学サイト「留こみ!」のブログです。アメリカに留学したい人、するべきか悩んでる人、不安な人、迷ってる人に向けて、役立つ情報を発信しています!

私の留学体験記(語学学校決定編)

      2016/03/18

当ブログは、サポート無料の格安アメリカ語学留学エージェント「留こみ!」代表ぶっちが、留学、アメリカ、英語、人生論などについて綴ったブログです。

 

・・・

私が留学する時は不安でドキドキで、周りに留学している人も全然いなかったので、誰か話を聞かせてくれる人がいたらいいのになぁと思っていました。ですから、同じように思っている人に向けて、私の留学体験も書かせて頂きますね。

私が初めて留学したのはもう10年以上前の話です。私は趣味でずっとエレキギターをやっていたので、本場ロサンゼルスに強い憧れをずっと持っていました。そういえば、高校を卒業した後、初めて友人と行った海外旅行もロサンゼルスでした。

それからバンドをやってたりしたので、練習などがあると海外旅行には行けません。そもそも、そんなに行きたいとは思っていなかったんですけどね。

で、そんなバンドがある日解散する事になってしまいました。それまで休日などは練習に費やしてきたので、心にぽっかり穴が開いてしまいました。というか、ぽっかり穴が開く間もなく、バンド辞めてすぐ思ったのは「LAに行こう。」でした。ずっとアメリカの音楽が好きだったので、一度原点に立ち返りたいという気持ちもありました。

それから、英語も好きだったんです。高校卒業後、ロサンゼルスに旅行に行った時、多少なりとも話が通じたのが嬉しかったのです。もちろん、英語レベルは全然でしたし、なんとなーく分かった気がする、程度の話です。看板を見ても分かりませんし、質問をしても返ってきた答えが分かりませんし、それでも何となくノリで「通じちゃった気がする!」となったんですね(笑)。それがなんとなく嬉しかったのです。

でもその時、TOEICでいうと確か点数は430点位だったと思います。勿論最後のリーディングセクションは適当にマークするだけなので、430点という点数はあまり意味をなさない点数ですね。。。

そんなレベルでしたが、何か「LAに行ってみたい!」と思っちゃったんです。それで、留学エージェントをパッと簡単に選んで、深く考える事もなく安い語学学校を選びました。今考えると、結構適当ですね。。。何しろ何が良いのかも分かりませんし、語学学校のあるエリアは旅行でも行った事のないエリアでしたので、エージェントさんのいう事をそのまま聞いた感じでした。

そんな訳で、簡単に決めてしまいましたので、もう「すぐ行く!」みたいな感じで悩む暇もありませんでした。期間はビザなしで行ける3か月間。フルで行こうと。飛行機のチケットもよく分からないので一番安いものを取ってもらって、後は行ってしまえー!という感じでした。あまり皆さんの参考にならなくてすみません(笑)。こんな感じで成田からロサンゼルスに向かいました。

次回は、アメリカ到着後の話を書きますね。

 - アメリカ留学体験記